FC2ブログ

プロフィール

Etude(エチュード)

Author:Etude(エチュード)
日々の出来事を綴っています。
ミュージカル俳優の山口祐一郎を応援しています。

ニャー

カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:




「ダンス・オブ・ヴァンパイア」のCDジャケットをみて思ったこと。

            CD
          もちろん、シンプルでかっこいいデザインだけど、
                       
                       こうもり

                       こうもり

                       こうもり

                       こうもり

                       こうもり

                       こうもり

                       こうもり

                       こうもり

                       こうもり
 

            おちゃめ
             こっちでもよかったなぁーなんて(笑)


早く生の伯爵を観たいです。

ランキングに参加中です
ポチっとお願いします

スポンサーサイト
 2009_04_29


唐澤アナのブログがUPされていていますね。
でも、これから伯爵になろうとしている大きなバルジャンの写真はありませんね。
ちょっと期待していたのですが・・・
次回は「恐るべし DNA!」ということは、さやかさんの事でしょうかね。

ランキングに参加中です
ポチっとお願いします

 2009_04_28


2400回特別カーテンコールの司会をされたNBSの唐澤アナのブログに、そのときのことが書かれています。いつもメールを頂いている同郷のMさまからの情報です。(Mさまいつも情報ありがとうございます。)
カットされたケーキの写真も出ています。
最後に「秘蔵写真も公開」と書かれていて、今後のブログが気になりますね。

そして今日は「ダンス・オブ・ヴァンパイア」の一般発売日だったのですね。
すっかり忘れていました。とりあえず7月公演のチケット1枚は確保してあり、他の日に取れても行けそうにないので今日チケットを取るつもりはなかったのですが、その先日ゲットしたチケットが今日から引き換えができる事も忘れていました。
完全に「レミゼボケ」です

ランキングに参加中です
ポチっとお願いします

 2009_04_25


本日、レミゼ仙台公演の初日ですね。
出演される皆さんが、元気に舞台に立てることをお祈りします。

行かれる方、レポ、宜しくお願いします。


ランキングに参加中です
ポチっとお願いします


 2009_04_23


東宝のレ・ミゼラブルのHPにレミゼ2400回の特別カーテンコールのレポートが昨日更新されていますね。
2400回という記念の日の舞台を観る事が出来て、幸せでした。

つい先日のことなのに、何だかずーっと前のことのような気がします。

「なお後日、特別カーテンコール映像をご覧いただけるようにいたしますので、今しばらくお待ちください」と書かれていますね。
私のレポでは不安だらけでしたので、良かったです。

ランキングに参加中です
ポチっとお願いします

 2009_04_21


4月18日のブログ(レミゼ松本 初日)に不備がありました。

祐一郎さん演じるバルジャンが「仮釈放」の時に「20年の重さを~」と歌われたと書いたのですか、
私の聞き間違えだったようで、 「しっかり19年と歌っていた」 と観劇された方からご指摘がありました。

山口祐一郎様、関係者の皆様、そして、ブログを読んで下さった皆様、大変申し訳ありませんでした。
訂正して、お詫び申し上げます。

今後、このようなことがないように、十分注意致します。

 2009_04_20


本日(あ、0時過ぎたので昨日)も、松本に行ってきました。
マチネ、ソワレの2公演の観劇です。

昼 夜

まずは、2400回目の公演から。
(下の青字は特別カテコです。「カテコだけでいいよ」という方は青字だけをお読み下さい)
祐一郎さん以外の方のバルジャンを観るのは初めてでした。

今井バルジャン、素晴らしかったです。
声の響きがとても心地よく、上手いですね。
(長野県出身の上条恒彦さんのお声に似ているなーと思いました。)
表情がとても豊かで、そして、本当にコゼットのお父さんのようでした。
エピローグのコゼットとのやり取り、親子愛を感じました。

祐一郎さんとの違いは・・・
なんと表現したらいいのかわかりませんが、祐一郎さんがフランス人の「バルジャン」だとしたら、今井さんはドイツ人の「バルジャン」という感じかな。
ん~わかりにくいですよね。
どちらも甲乙つけがたいということは確かです。

昨日のバリケードの岡ジャベールのオーケストラとのズレは、今日はありませんでした。
(違う場面では、今日もありましたけど)


山崎マリウスは今日の方が良かったですね。
「共に飲もう」の場面で、山崎マリウスが座り込んで涙を流しているシーン、エポニーヌの死、コゼットに会えない、色々な悲しみがとてもこちらに伝わってきて良かったです。そして、美しかったです。

坂本エポニーヌ、シルビアファンティーヌはとちらも何度か観ていますが、今回も両者とも安心して聞けました。そして、レミゼ中にも関わらず、シルビアさんの「ダンヴァース夫人」の♪レベーッカーー♪が聞きたくなりました(笑)

昨日書き忘れてしまったのですが、初めて観た「安崎テナルディエ」、良かったです。
歌唱指導も手がけていることもあり、歌もしっかりしていて尚且つ表現豊かも豊か。
マリウス時代も見てみたかったです。


ソワレの感想は・・・祐一郎さんのことだけになります。

なんとなく、祐一郎さん辛いのかなと感じてしまうところがありました。
「対決」では岡ジャベの音量に負けてしまっているような。
昨日よりもそんな感じがしました。が、歌い方を少しずつ変えているだけかもしれません。
力強いもありますし、カテコではとてもお元気な様子でしたが、ちょっと体調の事が気になりました。
コゼットくるくる、今日は10回(ちなみに今井さん9回)
そうそう、祐一郎さん松本楽でしたが、挨拶はありませんでした。
ま、出演が2回だけですから、しょうがないですね。


2400回の特別カーテンコールが行われました。
※うろ覚えですので、細かいところはちがっていると思います。

進行はNBS長野放送の唐澤昌子アナウンサー。

「1987年から始まったレ・ミゼラブル、本日で2400回を迎えました。
キャストの皆さんにご登場していただきます」
といっていたような。で、拍手喝采の中、キャストの方々がステージ上に並びました。
そして、2400回記念と書かれた記念ケーキが登場
ろうそくは24本。
今井さんと岡さんと森くみさんが呼ばれ、ローソクの火を一気に「ふー」
そして、代表して今井さんにバラ(に見えました)の花束が贈られました。
今井さんはテレながらぼそっと「初めてもらったなー」と一言。

そして、今井さん、岡さん、森くみさん、安崎さん、さやかさんの順で、レミゼに対しての挨拶がありました。

今井さん
「レミゼは1988年からアンサンブルで初めて出演し、次にジャベールをやって、その後どこそこの劇団にいたのでしばらく離れていて、2003年かせバルジャンをしています。最初の作品がレミゼでしたので、ホームに帰ってきたようです。これからも大切に演じます」
温かくてホンワカした今井さんでした。

岡さん
「1994年からアンジョルラスをやり、現在ジャベールをやっていますが、何回やってもあきません。」
というようなことを言っていた様な・・・
そして「ジャベールは今日でちょうど200回なんです」と発表

会場からは驚きとおめでとうの拍手が贈られました。
2400回にちょうど200回とは、凄い偶然ですよね。

森くみさんに唐澤アナが「これダネッ!でお会いしましたが・・・」と地元のローカルテレビに森くみさんが出演したときのことを話し出すと森くみさんが「あ、はいはい、えーと正式名はなんていう番組でしたっけ」と番組名を忘れてしまったようで少しあたふたしていました。
そして、唐澤アナから12年レミゼに出演されて、レミゼの母のような存在ですねと言われると、
「私がマダムテナをやるようになってから、世界中のマダムテナがでぶになってしまいました」
会場爆笑でした。
そして、「ここに2400回達成している人がいるんです。トランペットの方です。そのほかにもスタッフさんで2400回に近い方もいて、皆に支えられ幸せを感じています。指揮者の若林さんも、小澤征爾さんが指揮をするこのまつもと市民芸術館でやれたということで、昨日涙ぐんでいました」と話しながら、森さんも涙ぐまれていました。

安崎さん
ただ一人の初演メンバーと紹介され
「2年間、マリウスをやりました。それから20年あいて今、テナルディエをしています。ですので、親から子そして孫へと続いていきます。おそばにあやかって長く・・・また、長いものには巻かれろと・・・」長野の蕎麦にかけて話されていました。
「そして是非また松本でやりたい、又呼んで下さい」と話されていました。
こちらこそ、是非来てくださいと言いたいです。

そして最後にさやかさん
「毎日と緊張しています。今日も日に係われて、幸せです。ずっと忘れません」
とおっしゃっていました。

最後にピープルソングの大合唱をし、終了しました。



と、こんな感じでした。
NBSさん、動画でこの模様をHPでお願いします。
ふぅ。また、こんなに長くなってしまった。

追記
本日(19日)信濃毎日新聞に、昨日の2400回公演の記事が載っていました
2400回
写真をクリックし大きくすると、内容がわかります。
これを読むと、やっぱり私のレポは抜けてますね




ランキングに参加中です
ポチっとお願いします

 2009_04_19


レミゼラブル松本公演 4月17日 ソワレ(夜の部)
S席1階28列センターブロック

            4月17日マチネ

松本公演、行ってきました。
とっても後ろの席でしたが、劇場がさほど広くないので、思ったよりも良く見えました。(さすがに顔までははっきりしませんでしたが)

久々のレミゼに、「ジャジャーン、ジャッジャジャーン」と始まるやいなや、すでに涙かあふれそうになりました。
始まってしまうと、ここが松本なのか帝劇なのかわからないほど入り込んでいました。

「仮釈放」になる場面、私の聞き間違えかも知れませんが、山口バルジャンが「19年重さを~」というところを、「20年の重さを~」と歌っていたような・・・前から変わったのでしたっけ。それとも、祐一郎さんの作詞王が顔を出したのかな。
思わず、おいおい、1年刑がのびてるじゃんと突っ込みたくなりました(笑)
(もともとの演出でしたらすみません。観に行かれた方、フォローをお願いします)

ririgonさまからご指摘があり、祐一郎さんは、しっかり「20年」と歌われていたとのことです。
どうやら。私の聞き間違えだったようです。
祐一郎さん、関係者の皆様、ご迷惑をお掛けして、申し訳ございません。


そして、これは多分前回と同じだったのかもしれませんが、宿屋から追い出されるシーンを覚えていなかったので「農場のシーンだけじゃなかったけ」っと一人??となっていました。

waterperiodさまから、宿屋のシーンは2007年から追加されたと教えていただきました。
ありがとうございます。


「バルジャンの独白」はいつもより抑え気味に感じ、調子悪いのかなと思ったのですが、後半に行くにつれていつものバズーカ砲。一安心。
そして、バルジャンの叫びが心にジンジン染み渡ってきました。

「馬車の暴走」いつものことですが、助けようとするバルジャンがコートをさっと脱ぎ市民に投げ渡すシーンにドキっ 一連の動作にキレがあってかっこよかったです。

「裏切りのワルツ」では、松本地方の言葉(長野県の中南信では「~づらが使われます。ちなみに私の住んでいる東北信では、全く使いません。長野は広くて長いですので、方言も北と南では結構違います)を安崎テナルディエと森テナルディエ婦人が使い、爆笑と拍手が。あの爆笑のなか、祐バルが笑わずに演技していることに、プロを感じましたね。

コゼットのくるくる、本日は11回でした。

「ワン・デイ・モア」の祐バルの「明日は~」の伸ばしが以前よりも長くなっていました。
私は長く伸ばすほうが好きです。

バリケードでの岡ジャベールと学生達のシーン
「子供の遊び、学生の裁判笑わせるぜ」というところが、あまりにもオーケストラとずれてしまい、「だ、大丈夫かな」と観ているこちらがハラハラ。
あそこまでズレルのは珍しい。
岡ジャベールは問題なかったと思うのですが、オケがなんだかもたついてしまった感じでした。
「連れて行けよ、やることがある」の最後の「がある」でオケとあったので、少しホっとしました。

今回、全体的にオケとのズレが気になったのですが、演出でしょうか?それとも。。。

「彼を帰して」素晴らしかったです。
「まるでわが子です」本当に息子を見るような優しいまなざしが印象的でした。
神様に祈る祐バルのほうが神様に見えました。

「ジャベールの自殺」は、前奏が一小節ぐらい長くなったようにゆっくり入るようになっていました。
何か違う楽器が一つ増えたような・・・確かではありません。
歌はさすがに岡さん。迫力もあり、苦悩も感じられ素晴らしかったです。
1階席でしたが、後ろのほうで段差が結構ありましたので、水に吸い込まれるシーンは綺麗に見えました。

「結婚式」は、ティナ夫妻がいつものように笑わせてくれました。エピローグに向かう一時の「ホっ」とする時間でした。

「エピローグ」は、1本目のろうそくがなかなか立てられず、ちょっと焦りました。
祐バル本人は、動揺は全く見せず・・流石。
最後は会場からすすり泣きがあちこちと聞こえてきました。
もちろん、私も。

今回、初めて観た「山崎マリウス」「原田アンジョルラス」「神田コゼット」について

山崎マリウス、とってもよかったです。しかし、コゼットとエポニーヌとの三重唱で、少し声を張りすぎている感じがして、3人のバランスがあまりよくなかった気がします。
神田コゼットの声が小さすぎたということもあると思いますが。
それとも、マイクのせいかしら。
神田コゼットは、かんばっているのがヒシヒシと感じました。すこし声がかすれ気味なのが気になりました。
原田アンジョルラスはとても歌が上手でびっくりしました。
第一声で「あれ、坂元アンジョ」と一瞬思ったくらいです。
しかし、「演技しているというより」も、「歌っている」という感じが強く、ちょっと違和感のあるところがありました。

何だか厳しくなってしまい、すみません。あくまでも私の感想です。


カーテンコール、5回くらい出てきてくれました。(回数は正確ではありません)
お花が舞台に投げ込まれるところも、先日お邪魔した方のブログにあったような「祐一郎さんのこめかみに花が直撃」というような危険もなく、よかったです。
一応、松本初日ということで、何か挨拶があるのかと思いましたが、それはありませんでした。ちょっと残念
でも、久しぶりに元気な祐一郎さんにお会いでき、感無量です。


長々と書いてしまい、とりとめのない感想になってしまいました。

本日、18日、マチソワ(昼の部と夜の部)観劇してきます。

↓は劇場で配られたコゼットのクリアファイルと中に入っていた
小冊子とプログラム&パンフレットです。
               
パンフ

ランキングに参加中です
ポチっとお願いします

 2009_04_18


明日から、レミゼ松本がいよいよ開幕です。
何だか今からドキドキしてしまいます。
とりあえず、明日の午前中の仕事をきっちりやってから、松本に向かいます。

遠方からいらっしゃる方、お気をつけて信州にいらして下さい。

ちなみに、明日からの松本の天気予報は・・・

17日 晴れ時々雨   最高気温19℃  最低気温10℃
18日 晴時々曇     最高気温23℃  最低気温8℃
19日 晴時々曇     最高気温24℃  最低気温9℃

となっています。(16日22時現在)

明日は日中の降水確率が60%ですので傘をお持ち下さい。


お時間のある方は、松本城にもお立ち寄り下さい。
(いつもメールをくださるMさまからの情報ですと、先週末が満開だったようですので、桜は期待できないかもしれません)

そして、もっともっとお時間のある方は長野市にある善光寺さん(7年に1度の御開帳やっています)まで足をのばしてみてください・・・と言いたいところなのですが、土日はとってもとっても混んでいます。
そして、日曜日の19日は長野マラソン(フルマラソンです)と重なっていますので、大変な混雑が予想されるそうです。
特に午前中は交通規制やシャトルバスも動かないらしいので、ご注意下さい。
(ちなみに、今年の長野マラソンにQちゃんこと高橋尚子さんがゲストランナーで走るようです。)

なんだか、長野県の観光課の職員のようになってしまった汗
 2009_04_16


今日も良いお天気。

お花見、行ってきました。
地元の桜です。見事に満開でした。
桜-1桜-2

桜-3 桜-4
           
             桜-5

そして、7年に一度の善光寺の御開帳に行ってきました。
善光寺御開帳では,善光寺に祭られている前立本尊のお姿、7年に一度だけ拝むことが出来ます。
その前立本尊の右手に結ばれた綱と本堂前の回向柱(えこうばしら)が結ばれていて、その回向柱に触れることは、前立本尊に触れるのと同じことといわれています。
詳しくはこちらこちらを見てください。

今日は、全国善光寺会大法要があり、全国各地の善光寺の住職さんが来て法要が行われていました。
とても混んでいて、前立本尊を拝み、お戒壇巡り(お戒壇巡りについてはこちらを見て下さい)を終えるまで、2時間半位かかりました。
その後運よく善光寺大本願の鷹司誓玉上人から「お数珠頂戴」(頭を数珠で撫でて頂ける)をして頂き、機嫌よく帰路に着きました。

御開帳-1  大本願
         三門                       大本願(浄土宗)
 
御開帳-2 善光寺の桜
真ん中に立っているのが回向柱です           本堂裏の桜   


法要-1 御開帳-3
全国善光寺会大法要の様子




全国の皆様、是非、信州善光寺の御開帳にいらして下さい。

ランキングに参加中です
ポチっとお願いします



 2009_04_11

暑い!!

Category: 日記  

今日はというか、今日も暑かった。
最高気温25℃

ここの所の夏のような気温で、一気に木々が満開に

つい一昨日まで蕾だった桜も、もう満開に近い。
明日、お花見しなくちゃ

母が本日お花見をしてカメラに収めた写真を少々

あんずのお花です。


      あんず

      あんず-1

      あんず-2

ランキングに参加中です
ポチっとお願いします

 2009_04_10


約1ヶ月ほど前に髪の毛を切りに行って来ました。
ウェブヘアーカタログの写真を持って「これより、若干短めで」と説明もして。

しか~し、結果は、「若干」ではなく「かなり」短くされてしまいましたガーン
といってもベリーショートではないのですが、今までがロングだったせいか違和感が・・・
しかも、何だか老けて見える感じもするし。
短くてもいいから、もっと若く見えるようにしてもらいたかったなぁ。

美容師さんが「後ろから見たらきっとEtuedさんだって分からないでしょうね」と一言。
えーそうでしょうとも。
前から見たって分からんさ( いや、それはわかるだろう)



来週末にはレミゼまつもと公演があります。
この日の為に少し早めに切ってちょうどいい感じになっている予定だったのですが、
おばさん頭で行く羽目になってしまいました。
ま、私が舞台に出るわけではないし、誰も私を見ているわけでもないからいいのだけど。

ランキングに参加中です
ポチっとお願いします

 2009_04_09


レミゼのHPのキャストスケジュールを見ると、祐一郎さんが出るのは10月のみで11公演しかないのですね。
こんなにも少ないとは・・・しかも、マチネはほんのわずか。
ちょっとショックですね。
チケットの争奪戦が厳しそうですね。
レ・ミゼラブル2009

ランキングに参加中です
ポチっとお願いします


 2009_04_04



03  « 2009_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Flashリバーシ

FC2カウンター

ダンス・オブ・ヴァンパイア

僕をクリックしてね



pagetop